So-net無料ブログ作成
検索選択

日本は終わったけど [育てる]

ワールドカップは2002年の日韓大会以来、あまり関心はなかったのだが、
こどもがサッカーを始めたことで、試合や練習に行ったり、
Jリーグの試合を観たりしたこともあって、今年は応援気分満々だった。

でも一次リーグ敗退で、残念。
サッカー選手に詳しくなったので、あのメンバーでの日本代表
もう見れないのかな、と思うとこれまた残念だ。

今、リビングにはなぜかサッカーボールが2個転がっていて、
試合中継が終わると、子どもは急にドリブルを始める。
シュートはもちろん禁止(家が壊れる)なので、延々とドリブル。

テレビに影響される。
その単純さがおもしろい。

日本の試合はもうないけど、ネイマールやメッシたちの
スーパープレイを見るのは楽しみだ。

どこが優勝するのだろう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

むすこと鎌倉 [育てる]

子どもの長期間の休みのときは、一日仕事をさぼって小旅行に行くことにしている。
いつかは「もう一緒に行かない」と言われる、その日まで。。。

この春休み鎌倉に行くことにした。
大仏さまを観にいこうと思った。
おいしいものがたくさんあるし。

まず藤沢から江ノ電に乗って腰越へ。
3月始めに漁が解禁になったというしらすを食べたかったのだ。

20140401-1.JPG

チェックしていた「しらすや」という店は平日11時半にもかかわらず、
行列。。。
待つのは嫌なので、並びにある池田丸というお店に入った。

わたしはしらす定食。

20140401-2.JPG

しらす定食は生しらす、釜揚げしらす、しらすのかき揚げとしらす三昧。
どれもとてもおいしかった。
生しらすは以前他のとこで食べたことあるけど、今回のほうがおいしかった。
かき揚げはからりと揚がっており、重たいこともなくおいしかった。

こどもはかれいの焼き魚定食。
8歳にしては渋い選択だ。
きれいに食べられるのかな、と思ってたけど、
お店の人にも褒められるほど、きれいに食べた。

ちなみにわたしがお腹いっぱいで少し残したご飯も平らげた。

その後また江の電に乗って大仏様のいらっしゃる長谷駅へ。。。

いろんなお店が並び、寄り道するのでなかなか進まないわたしたち。
有名な「まめや」で試食したりして、ますますお腹いっぱいに。。。

大仏様のいらっしゃる高徳院はすごい人だった。
外国の人もいっぱい。

20140401-3.JPG

穏やかな大仏様のお顔。
国宝なんですね、知らなかった。。。

初めて胎内にも入ってきた。
子どもが北側の体は冷たくて、南側は温かいことをことを発見して
感動していた。

その後お散歩しながら鶴岡八幡宮に向かった。
が、またまた寄り道が多くてなかなか進まない。

20140401-7.JPG
手裏剣を物色したり

20140401-6.JPG
おもちゃを物色したり

いちいち「買って~買って~」とくるので面倒くさい。

また、せっかく鎌倉に来たのだからとお腹いっぱいなのに、
ソフトクリームを食べたりたい焼きを食べたりしていたので、
鶴岡八幡宮に着いたときには、もう陽が傾いていた。

この日はお日柄が良かったのか何組か結婚式も行われていた。

20140401-4.JPG

こんなとこで結婚式なんてすてきだ。
一生の思い出になる。
たくさんの人にじろじろ見られるのでちと恥ずかしいが。。。

20140401-5.JPG

帰りは小町通りをふらふら。
鳩サブレやまめなどおいしそうなお土産をたくさん買ってしまった。
楽しくて時間はどんどん過ぎてしまい、帰るのが遅くなってしまった。

楽しい一日であった。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

学級閉鎖 [育てる]

インフルエンザが流行っている。
息子のクラスは学級閉鎖になってしまった。

3日間休み。。。

困った。どうしよう。

と思ったが、一年生にもなると理解力があるようで、
「仕事があるから遊べないよ。ほんとなら学校に行ってるんだからね」
と言うと、とても素直に一人でなにやら遊んでいる。

成長したもんだ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ブルーベリー摘み [育てる]

わたしが住んでいる立川市には、ブルーベリー畑が多い。
ブルーベリー摘みができるところもあり、今は最盛期だというので、
義母と子供の3人で行ってきた。

ブルーベリーは鈴なりに生っていた。
こんなに実が生るなんて、さすがプロの畑。。。
そして大きい!
スーパーで売っているものより大きさが1.5倍以上はある。

20120808-2.jpg

20120808-1.jpg

味見をしてみたが、甘くておいしい!
ブルーベリーってこんなにおいしかったんだ、と感動するおいしさである。
大きいほど甘みは強いみたいだ。

子供にとっては、果物を摘むことは楽しいし、虫がいっぱいいるので、
楽しかったようだ。
エラク気に入り、とにかくたくさん食べたいと義母にねだったため、
大量に買って帰ってきた。

20120808-3.jpg

ざる。
これ2杯分。

こんなに大量のブルーベリー、どうすればいいのだ。
ジャムにするのももったいないくらいおいしいのだ。

とりあえず2/3は冷凍室へ。。。
毎朝、ヨーグルトに入れて食べよう。

3時のおやつにはブルーベリータルトを作ってみた。
作ったといっても、市販のタルトに電子レンジで簡単にできるカスタードクリーム
のせて、上にブルーベリーを載せたもの。
とてもおいしかった。

20120808-4.jpg

これはぜひとも毎年の恒例行事に追加したい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

120cm超えたので [育てる]

週末、保育園のときのお友達に誘われて、西武遊園地に行ってきた。

あまり遊園地やディズニーランドに興味を示さない息子なので、
久しぶりである。
しかも身長120cm超えてからは初めてだ。

120cm超えた、ということは、もうほとんどの乗り物に乗れる、ということだ。

今まではお子様向けの平和~な乗り物にしか乗れなかったのに、
いきなりジェットコースターやらなんやらの怖い乗り物に乗れるのだ。

ぐるぐる回るジェットコースターを見て、大はりきりの息子。

そういった絶叫系は全てオットに同乗してもらおうと思ってたのに、
オット、ひとつめの乗り物でぎっくり腰になりダウン・・・

そりゃ~昔は絶叫系の乗り物は大好きでした。
西武遊園地の乗り物なんて全然平気でした。

でも年齢を重ね、三半規管がすっかり衰えた今は怖くて怖くて
しょうがないし、気持ち悪くなりそう。
かといってぎっくり腰のオットに乗ってもらうわけにも、
息子一人で乗せるわけにもいかない。

がんばるしかない母。

20120618-2.jpg
まずは平和な乗り物で体を慣らす。。。

20120618-1.jpg
平和なメリーゴーランド

20120618-3.jpg
風が気持ちいいウェーブスウィンガー
少し気持ち悪くなる

息子は大喜び。

体を休めた後乗ったジェットコースターは、スピードと回転とカーブと怖さで
訳が分からないうちに終わった。
隣に座る息子を気遣う余裕はなかった。

母ぐったり。

息子は大大喜び。

廻りをよく見ると、ぐったりしてる大人は結構いるのだ。
ベンチで寝ていたり、テーブルに突っ伏したりしているのだ。
暑さのせいかもしれないが。
あるいはぎっくり腰か。

この後もいくつか乗り物に乗ったのだが、
コーヒーカップではぐるぐる回そうとする息子に真剣に怒る母であった(汗)。

こんなんじゃ富士急ハイランドやとしまえんなんて絶対に無理だな。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

最後のさよならあんころもち [育てる]

今日は3月30日。
保育園最後の日だ。

今朝いつものように連れて行き、両手をつないで、お別れの儀式
「さよならあんころもち~またきなこ~♪」
を歌った。
いつものように息子はリズムに合わせてジャンプした。

これももう最後。

4年前、2歳のときに入園して以来、毎日欠かさずやってきて、
もう当たり前の習慣になっていた。

保育園行きたくないと泣きながらジャンプしたこともあるし、
遊びたい気持ちが先行して、よそ見しながらジャンプしていたこともある。

去年からは保育園に早く行きたくてたまらないらしく、開園時間の7時半に登園し、
さよならあんころもちをやってきた。

両手をつなぐ高さは4年間で30センチ近く高くなった。
なんと大きくなったことだろう。

成長し、小学校という新しい世界に飛び込んでいく子供の姿は
とてもうれしい。

でも今日はさみしい。
さみしいさみしい。

迎えに行ったら涙出そう。
卒園式で散々泣いたくせにね。

20120330.jpg
卒園式でいただいたチューリップ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

6歳になる [育てる]

今日息子は6歳の誕生日をだった。
今年も大きな病気をせず、元気にこの日を迎えられたことが
ただただうれしい。

でも息子にとっての誕生日はプレゼントをもらえる日。
親の気持ちは全く分かってない。

まあ、わたしが子供の頃もそうだったと思うけど。。。

平日の今日はゆっくりお祝いできないので、週末に誕生日パーティを開いた。
でも、わたしもオットも風邪でダウン。。。
ずっと喜びそうなメニューを考えていたのだけど、

 ・ピザ    なんとか作る(生地はホームベーカリー任せ)
 ・唐揚げ  手作りは諦め、スーパーで買う
 ・サラダ  作ることも食べることも諦める
 ・スープ  適当に作る
 ・ケーキ  手作りは諦め、ケーキ屋さんで買う

と、ちょっと残念な内容。
でも息子は喜んでいた。

そして誕生日当日の今日は仕事があるので、たいしたことはできないが、
せめてケーキにろうそくを灯して吹き消すくらいはやりたいな~、と思い、
簡単なケーキを作ることにした。

生クリームこてこてのケーキは週末に食べて、もういいやという感じだったので、
素朴なケーキを。。。と思い、作ったのだが。

20110831-2.jpg
くるみのケーキ

素朴すぎた。

小さいし。

オットは「これはしょうゆをかけて食べるのか?」と嫌味を言った。

20110831-3.jpg

とてもおいしかったですよ!

保育園から持って帰ってきた誕生日カードに、
好きな食べ物 「ぶどうジュースじゃがいも、クッキー」
と書いてあり、クッキーというのはわたしの手作りクッキーのことだそうで、
ケーキも地味だけど作ってよかった、と思った。


来年からは小学生
環境ががらりと変わって大変だろうけど、元気に一年を過ごしてほしいと思う。

nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

ダメ母の夏休み [育てる]

オットの夏休みに合わせて、わたしも子供も夏休み。

例年とおり実家に遊びに行ったりするが、
こうも暑いとどこにも行きたくない。
ずっと家にこもっていたい。
でも子供はそういうわけにはいかない。

結局
プールに行く。(日焼けしたくないのでオットに行ってもらう)
ウルトラマンフェスティバルに行く。(男のロマンなのでオットに行ってもらう)
などなど。。。

オットにお任せの夏。

今日はオットはいないので、わたしと遊ぼうと思っていたが、
近所のお友達と公園に行ってしまった。

これでいいのか?と思いつつも、ぎらぎら太陽の景色を見ると、
ま、いっか。と思うダメ母であった。

20110817.jpg

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

あさがお [育てる]

小学生以来、久しぶりに育てている(というより勝手に伸びている)朝顔は、
毎朝きれいな花を咲かせている。

20110728-1.jpg

20110728-2.jpg

いろんな色の花があって楽しい。
おまけに、淡い色合いが涼しげだ。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

箸に目覚める [育てる]

5歳になっても箸を使おうとしなかった行馬。
わたしが促しても、1ヶ月に一度2、3分程度使ってすぐや~めた、
という調子だった。
練習すれば上手になるよ、と言っても、「できない、早く食べたい」と言って、
スプーンを使っていた。
なので上手になるわけもなく、
周りの子は上手に使ってるのに。。。と思いつつ、特に何もしていなかった。

ところが先日、「今日は保育園で箸で食べましょう~」、という日があり(いつもはスプーン)、
それを機会に目覚めたらしい。

それから数日たっていきなり箸を使い出した。

しかもすごく上手に。
きれいに持って。

先生に教えてもらったり、お友達が使っていたからなのだろうけど、
いきなりだったので、それはもうびっくりした。

今朝は果物入りヨーグルトまで箸で食べていた。
それはスプーンでいいんじゃないかと言っても、「いや、箸で」とゆずらず、
器に最後に残ったヨーグルトはスープを飲むようにすすっていた。。。

20101028.jpg

小学校に上がるまでに使えるようになるのだろうかと、少し心配してたので、
ホッとした。

話は変わるのだが、最近行馬は鉄棒に一生懸命になっている。
前回りができるようになったからだ。

怖くてトライできない頃は「できない~」とぐずぐず言っており、
わたしが「練習すればできるよ!」と励ましてもぐずぐずしていた。
それがいきなりできるようになり、ルンルンして鉄棒をぐるぐる回っている。

そして今は逆上がりの練習をしている。
また「できない~」とぐずぐずするのだろうか。
わたしは「練習すればできるよ!」とまた励ますのだろうか。

ちなみにわたしは逆上がりできないニブチンの子供だった。。。

練習してもできないものはできないのだ。



nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。