So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2520億円ね [思う]

新国立競技場の工事費が2520億円で進められることになった。
基本設計時の概算工事費が1625億円だというから、相当の金額アップだ。
消費税が上がったことや、資材人件費の高騰を含めても、これは上がりすぎだと
批判の声が上がっている。

わたしもとても不満を感じている。
実務でも概算工事費から金額が上がるのは、よくあることで、
しょうがないと思う。
ただ今回はあまりにも上がりすぎで、「概算」という言葉に違和感を感じる。
わたしが仕事で、概算工事費と実際の工事費がこんなに違っていたら、
訴えられる可能性が高い。

なにを概算したんでしょう。
工事費の適正な算定なしにスタートした建物なのだ。

屋根が必要なのはわかる。
でも他の案でも、すばらしいデザインで相応の金額の競技場をつくることは
十分可能だったと思う。
(金額の面だけでなく周辺環境のことを考えると、新国立競技場には
不満を感じる。)

財源はまだ確保されてないそうだ。
東京都の税金が使われるかもしれない。
わたしは東京に住んで20年以上経つが、旧国立競技場には
1回しか行ったことがない。
これからも行くことはあまりないと思う。

この工事に膨大なお金を使うより、ほかに使うべきことがあるはずだ。
最近の世の中の動きには本当に不満を感じる。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨が続きます [思う]

先週からずっと雨が続いている。
こんなに続くのは久しぶりのように思う。

いつも薄暗いし、外出は困るし、洗濯物は乾かないし。
庭のお花たちは雨に打たれて倒れかかっている。
立ち直る暇なく雨は降り続く。
子どもはドロドロで帰ってくる。
毎日ため息だ。

晴れたら晴れたで暑くなるので、ため息なのだが。。。

室内は無垢板のフローリングやホタテ貝殻の壁材など、
吸放湿する材料でつくっているので、
それほど湿気ている感じはないが、ビニルクロスや塩ビ系など新建材の
材料でつくった家は大変なのではないだろうか。
以前住んでいた新建材でつくられたアパートは、カビはすごいし、
紙など湿気を吸ってフニャフニャしていたものだ。
除湿機が欠かせない。

新築はもちろんのこと、リフォームでも、ぜひ吸放湿する材料を取り入れて
いただきたいと思う。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

匂いをかいでまぶたが腫れる [思う]

アレルギーでまぶたがひどく腫れて困ったのは2012年のこと。
その記事はこちら

それ以来、年に一度くらいまぶたが腫れている。
過去の経験があるので、冷静に原因を考えることができるようになった。

主な原因はやはり化粧品だ。

先日は、今使っている化粧水がノンケミカルのもので少々お高いので、
もうちょっとお手頃で肌に合うものはないかな、とドラッグストアに行った。
そこで、何点か試供品を手に塗って、匂いをかいだ。
そのうちのひとつ、CMでも流れているメジャーな会社のメジャーな商品なのだが、
きつい薬品の匂いがし、ツ~ンと鼻に刺激がきた。

結局その日はなにも買わなかった。

夜、鏡を見るとなんとなく右目が腫れていた。
次の日の朝、かなり腫れていた。
目やには出ていないので、ばい菌なのではなさそうだ。

いろいろ思い巡らしても、いつもと変わったことをしたのはあの試供品しかない。
でも顔につけたわけではない。
つけたのは手。
それで目が腫れるものかな~。。。と思ったが、
重症化することなく、翌日には腫れが治っていったので、
やはり試供品の化粧水だと思う。

ケミカルなものって恐ろしい。
CMではお肌もちもち[グッド(上向き矢印)]なんて言っているが。
やはりお高いノンケミカルの化粧水を使い続けるべきなのかと思う。。。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

暮らしと住まいつくりの相談室始めました [キココチラボからのおしらせ]

仕事ではもちろんだが、プライベートでも友人や知り合いから
よく住まいつくりやリフォーム、家の手入れ、暮らしかた、
またまた庭やインテリアの相談をよく受ける。

ただの雑談のこともあるし、かなり深刻な相談もある。
そんなとき、意外と身近に暮らしと住まいのことを相談できる場って
ないんだな、と思っていた。
気軽に相談できるわたしみたいなプロでありフリーな人は
少ないようだ。

そこで、キココチラボのHPで
「暮らしと住まいつくりの相談室」を始めることにしました。

暮らし、住まいに関わることであれば、できる範囲でお答えしていこうと
思っています。

  キココチラボ HP
  暮らしと住まいつくりの相談室
  疑問質問はこちらからどうぞ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

雨上がりの夕日 [写す]

20150106.JPG

ザーザー降りの雨のあと、日がさしてきた。

窓ガラスについた水滴が光ってきれいだった。




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あけましておめでとうございます [思う]

国産無垢の木材を使った、心地よく暮せる家つくりを
今年も進めていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

お菓子作りブーム [作る]

時々やってくるお菓子を作りたい衝動。
いつもは面倒くさいと思っているのに、なぜかパキパキと
体が動くのだ。

おまけにお菓子作り道具もポチポチ(クリック音)と、
買っているのだが。。。

先日はパイ型を買ったところにさつまいもをいただいたので、
スイートポテトパイを作ってみた。
パイといっても冷凍のパイ生地を使って。。。

四角のパイ型の分量レシピなどないので、大体の量で作ったのだが、
いざ型に材料を入れると、パイ生地は一枚では足りず、あわててもう一枚
解凍したり、スイートポテトはたくさん余るしで、あせったがおいしくできた。

20141028-1.JPG

また、別の日はシフォンケーキを作った。
シフォン型は以前のブームのときに買ったもので、数回作ったが成功したことはない。
今回はレモンシフォンケーキを作ったのだが、

20141028-2.JPG

また失敗。。。いつもこんな感じ。
おいしいんだけど。
底に焼き色が全然ついてないというのはどういうことなのか。。。

これではムスコに「シフォンケーキとはきれいなカーブの凹みのついたケーキのこと」と
思われてしまうではないか。

この失敗を忘れないうちに再挑戦してみたい。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北斎展に感動 [思う]

上野の森美術館で開催されている「ボストン美術館 浮世絵名品展 北斎」に
行ってきた。
今まで浮世絵にあまり興味はなかったのだが、宣伝を見て、
「これは行かねばっ」と思い、出かけたのだった。

上野公園の中にある美術館なので、蚊よけスプレーをして。。。

20140926.jpg

平日にもかかわらず、結構混雑していた。
館内は絵を間近で観る人で行列。。。
わたしも面倒だな、と思いつつ近くで見たいので行列に並ぶ。

北斎の浮世絵は意外と小さいのだ。
また、タッチが細かい。

間近で観ると、表現力に圧倒される。
もちろん構図もすばらしい。

とにかくすばらしいの一言に尽きる。

有名な冨嶽三十六景など、もうため息が出る。

行こうかな、と迷っている人がいたら迷わずおすすめする。
見たことのある絵はたくさん展示されているが、
本物の持つ力はすごかったので。。。

こんなに素晴らしい日本の作品が、普段はアメリカまで行かないと
観れないなんて、本当に残念だ。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

箱根一泊二日 その5 [写す]

渋滞で思ったより時間がかかってしまったので、
行きたかったお土産屋に行くのは諦めて、
大涌谷のお土産屋さんで急いで買い、東京へ向かった。

帰り道の高速道路は事故が多く、あちこちで渋滞していた。
みなさんお疲れなんですね。。。
とはいえ、巻き込まれたくない。

陽は暮れてきたが、お昼ごはんを食べ過ぎたわたしたちは、
お腹が全く減らず、というより満腹状態が続いていたので、
わたしとムスコはコンビニのおにぎり一個だけを食べ、
オットは何も食べなかった。

家に着くと、中はムワ~ッとした熱気。。。
東京はやはり暑いのだ。
涼しいこととはなんてすばらしいのだろう。

あっという間だったが、楽しいおいしい旅行だった。
今度は紅葉の時期に行ってみたいが、渋滞がすごいんだろう。
電車で行って、箱根湯本駅の周辺のお店巡りもしてみたいし、
ロープウェーも乗ってみたい。

あれもこれもと次回の夢が広がっている。

おわり





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

箱根一泊二日 その4 [写す]

パングラタンで満腹になったので、次の目的地、大涌谷へ向かった。
順調に山道を進んでいたのだが、道端に
「渋滞している場合、この場所から約1時間かかります」
という趣旨の看板を見かけて、えっ?と思ってカーブを曲がったら
車が延々と連なっていた。。。

1時間~~!?

躊躇したが大涌谷行きたかったので、のろのろと進むことに。

そのうち霧が出てきて、天気が怪しくなってきた。
風も強くなってきて空気が冷たい。

ほんとに1時間くらいかかって、駐車場に車を停めることができた。
外は強風で寒かった。
上着なんてもちろん持ってない。
日焼けよけの腕カバーをつけて防寒した。

辺りには霧がたちこめていた。
迫力と不思議さをムスコに見てもらいたかったのだが、
あまり見えず。。。

20140901-1.JPG

玉子茶屋まで登った。
こんな天気でも大賑わいである。

20140901-2.JPG

そして黒玉子を食べた。(お腹いっぱいだったが)
熱々でおいしかった。
これで長生きできる。

このとき事件が。
大きな蜂が飛んでいて、いやだな~と思いながら、玉子を食べていた。
そしたらそばにいた外国人が玉子の殻の掃除用の長細いブラシをつかんで、
バシッと蜂を叩いたのだ。
蜂はびっくりしてわたしのほうに突進!
刺されるかと思った。。。

蜂は刺激しないことが一番。
勘弁してくれ~。

つづく


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。